トップ > おもしろニュース > 続々と“飯島派”が結集、ジャニーズに屈しない一大勢力となれるか
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』
夢の暗号通貨シティ NOAHシティ


続々と“飯島派”が結集、ジャニーズに屈しない一大勢力となれるか

2017年11月08日(水) おもしろニュース

w700c-ez_12036a45a30476c013c42d9692ec6903175c5d7ea89d7344

1:砂漠のマスカレード ★:2017/11/08(水) 08:33:43.22 ID:CAP_USER9.net


ジャニーズ事務所から独立した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のマネジメント会社社長をつとめる飯島三智氏だが、
フジテレビの社員を引き抜いていたことを、発売中の「フラッシュ」(光文社)が報じている。

同誌によると、飯島氏が引き抜いたのは、フジテレビで長年広報を担当してきた40代の女性局員。広報部員として「SMAP×SMAP」「おじゃMAP!!」
「笑っていいとも!」などを担当。木村拓哉の主演ドラマ「HERO」や「プライド」などSMAPが出演した数々の番組の広報を担当していたという。

メンバーの中でも、特に木村は下の名前で呼んだり、自身のラジオ番組に電話で出演させるなど、かなりのお気に入りだったという。

飯島氏とは「将来一緒に老人ホームに入ろう」と誓い合うほどの仲。
退社する際、会社には「ボランティアをする」と伝えたが、
実際には、飯島氏と関係の深い映像制作会社を手伝うというのだ。

「『スマスマ』の放送が終了した時点で、仕事が激減。
仕事ができる女性ですが、明らかに“飯島派”だったので、会社の中での立場が微妙になっていました。
そんな中、飯島氏に声をかけられて決断。10月31日付で退社しました。
飯島氏のもとには、元ジャニーズ事務所社員も含め、各方面から続々と“飯島派”が集結しています」(フジ関係者)

飯島氏が仕掛けた、元SMAPの3人が出演したAbemaTVの72時間の生放送特番「72時間ホンネテレビ」は、SNSを有効活用したことなどから大成功。
今後業務を拡大することになりそうだが…。

「TBSの“飯島派”だった男性局員は、子会社に出向させられてしまいました。
その局員は中居正広と仲がいいので、飯島氏に引き抜かれて退社してしまった場合、中居が元SMAP3人に合流することが濃厚であると言われています」(芸能記者)

飯島氏の周囲に続々と人が集まることで、ジャニーズ事務所にとって脅威の一大勢力となりそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13859326/
2017年11月7日 22時54分 リアルライブ

2:名無しさん@恐縮です:2017/11/08(水) 08:38:40.56 ID:i9lh13HHO.net


華麗なる逆襲とはこれのことだったか。

4:名無しさん@恐縮です:2017/11/08(水) 08:39:36.74 ID:MhnD/ZQC0.net


そして力をもったらジャニーズのようになる、と

105:名無しさん@恐縮です:2017/11/08(水) 09:28:44.04 ID:zMMbjmUl0.net


>>4
> そして力をもったらジャニーズのようになる、と

ジャニーズ事務所、神戸ジャニーズ事務所、任侠ジャニーズ事務所に分裂?

続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。