トップ > おもしろニュース > 【啞然】うちのじいちゃんは郵便局で小包配達してた。配達先のマンションで悲劇に見舞われた。「屁が出そうだな…。誰も居ないからいいか…」
「暗号通貨」誕生の歴史
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??


【啞然】うちのじいちゃんは郵便局で小包配達してた。配達先のマンションで悲劇に見舞われた。「屁が出そうだな…。誰も居ないからいいか…」

2017年10月28日(土) おもしろニュース
Fotolia_97168166_Subscription_Monthly_M

457: 名無しさん@おーぷん 2017/05/14(日)00:03:52 ID:Oi8

うちのじいちゃんは郵便局で小包配達してたんだけど、配達先のマンションで悲劇に見舞われた。

その日、大き目の荷物を抱えてエレベーターに乗り込んだじいちゃん。
ドアが閉まった直後、じいちゃんは思った。
「屁が出そうだな…。誰も居ないからいいか…」

その場でじいちゃんは出した。でかいのを2発。すると…

「──おじちゃん…。おならしないで、臭いから…」
「っ!!!!!!?」

驚いて背後を振り向くと5歳くらいの女の子。
どうやら、一緒に乗り込んだらしいが、荷物が死角になって見えなかったようだ。
ちなみにじいちゃんの屁は物凄く臭い。

女の子「……(何とも言えない渋い顔)」
じっちゃ「………あー…ごめんねぇ、お嬢ちゃん。臭かった?(苦笑)」
女の子「……(無言で頷く)」
じっちゃ「そっかぁ…ごめんねぇ…(苦笑)」

やがてエレベーターは目的の階へ到着。じいちゃん降りる。女の子も降りる。

続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。