トップ > おもしろニュース > 【ドラマ】朝五時、彼氏へのお弁当を母監修のもと作成していたら、まだ起きてこないはずの父とバッティング「どうしてふたつあるんだ?」父は躾に厳しい…
ノアコインは初年度20% 複利で40年に渡って利子が付きます
「暗号通貨」時代の到来


【ドラマ】朝五時、彼氏へのお弁当を母監修のもと作成していたら、まだ起きてこないはずの父とバッティング「どうしてふたつあるんだ?」父は躾に厳しい…

2017年10月27日(金) おもしろニュース
gazou_0388

270: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)04:19:23 ID:mJs

朝五時、彼氏へのお弁当を母監修のもと作成していたら、
まだ起きてこないはずの父とバッティング「どうしてふたつあるんだ?」

当時高校生で私は反抗期、父とはここ数年まともな会話がない
材料費は家計、母は専業なので元をただせば父の金
父は躾に厳しい、子供は他人にものを奢るなと躾けられてた(意訳、俺の金で奢るな)
古い人で男女関係にも厳しい
弁当は片方どう見ても男物、友達の物ではとても誤魔化せない
彼氏には前日お昼用意しないでと取り付けてある

あ、詰んだ、と死んだ目をしてたら、
「貴方の分よ。仲直りしたいんだって」と母の助け
語りだしたのは、切っ掛けをお弁当に求めた反抗期の改心ストーリー
乗るしかねえと「最近態度悪かったよね、ごめん…」と殊勝に振る舞ったら

そしたら長い沈黙のあと泣かれた

続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。