トップ > おもしろニュース > 【酷い】うちの母親がとにかく酷い。金に対して異常なまでの執着心を持っている。一番酷かったのは忘れもしない父親の四十九日の時
なぜノアコインなのか?
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??


【酷い】うちの母親がとにかく酷い。金に対して異常なまでの執着心を持っている。一番酷かったのは忘れもしない父親の四十九日の時

2017年06月19日(月) おもしろニュース
gazou_0128

684: 1/2 2015/12/11(金)20:30:06 ID:qmO

うちの母親がとにかく酷い
金に対して異常なまでの執着心を持っている。
それを自分だけに留めるならまだ目を瞑れるが、周りも巻き込むから手に負えない。
一番酷かったのは忘れもしない父親の四十九日の時

少し長くなるけど父親の話を軽くする。

うちは2歳の時に両親離婚してるんだけど、俺だけは父としょっちゅう会ってた
まあ殆どが「息子の頼みは断れないでしょ」と言う母の考えの元金を借りて来いと言われてだったが
その頃俺は中学生で反抗期真っ只中だったので、父にはお金の事は言わずに
普通に学校で何があったとか、初めて彼女ができたとか他愛ない事を喋っていただけだった。
別に養育費を父が滞納していたとかはなく、単に母親が贅沢(主に美容関係)したいが為の無心だったので
普通に生活できていたし、母からは貰ったことないが父から会う度に小遣いもらってたからそれで満足だった。

父は俺と会えば「なにか食べたい物はないか?」とよく外食に連れて行ってくれたのだが
ある時期から一緒に外食に行っても何も食べなくなった。子供の俺は何も気付けなかったが既に当時末期ガンだった。
父はとても優しい人だったので相場以上に養育費をうちに振り込んでいたそうだ。
再婚もしていたので二つの家族を養う為に必死に働いていたら現場で倒れて、運ばれた病院でそう診断されたらしい。
スキルス胃がんからの腹膜播種そして腸閉塞も発症していた、だからご飯を食べれなかったというだ。
食べても腸を通過できないからものすごい激痛を伴って吐き出してしまうらしい。全部父から聞いた。
しばらくして父は入院したが、腹膜播種になった時点でもう手術はできずに抗がん剤に頼るしかないと告げられた。

続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。