トップ > おもしろニュース > 【豹変】ある日、夜勤明けで昼ごろ帰宅すると、室内に知らないおっさんがいた。おっさんは私を見てすぐにニヤーとブッサイクに笑った。「終わった...殺される...」と震えていたが...
夢の暗号通貨シティ NOAHシティ
ノアコインどっとコム


【豹変】ある日、夜勤明けで昼ごろ帰宅すると、室内に知らないおっさんがいた。おっさんは私を見てすぐにニヤーとブッサイクに笑った。「終わった…殺される…」と震えていたが…

2017年05月20日(土) おもしろニュース
f241ef8c-s

250: 名無しさん@おーぷん 2016/01/19(火)15:09:44 ID:fVc

空き巣に入られた時が衝撃だった
私はボロアパートの1階で一人暮らしをしていた
ある夢のために仕事を掛け持ちしてお金を貯めていた
ある日、夜勤明けで昼ごろ帰宅すると、室内に知らないおっさんがいた
おっさんは私を見てぎょっとしたが、すぐにニヤーとブッサイクに笑った
私が145センチ40キロ以下のガリチビだからどうとでもなると思ったんだろう
実際気弱で学生時代に幽霊ってあだ名付けられた事もある私は「終わった……殺される……」と震えているしかなかった

続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。